先日カルガリーより帰国しました!日々の出来事・体験したことや思い出を写真とともに綴ります。


by chappyhappy86
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29

<   2005年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

今日の予定が延期になってしまったので、会社から帰宅後またしてもDVD鑑賞。
前からずーっと観たかった「ロスト・イン・トランスレーション」です。今さら(笑)。
これも劇場公開時に見逃してしまい、DVD化を待ち望んでいたもの。
地元のレンタル屋でレンタル開始の予定日を発見してからというもの、ずーーーっとしぶとく目をつけていたのですが、一本しか置いてないため常に誰かがレンタル中。
それが最近やっと念願かなって、先日とうとう借りることが出来ました!

この作品は東京という場所にインスパイアーされた監督のソフィア・コッポラが、自らの体験をベースに彼女の視点で書いた脚本がベースのストーリー。
巨大かつ無国籍な街、東京という異国の地で自分の居場所が見つからず孤独感にさいなまれる主人公の二人。
違う文化、違う言葉の中、その感覚はいたずらに増していくばかり。。。

彼女がこの映画で表現した東京は、日頃私たちが見慣れている風景とはまた違った雰囲気が漂っていて、普段暮らしている私でさえも日常であって非日常である風景に不思議な感覚を覚えました。
だからこそボブとシャーロットの孤独感や疎外感がより効果的に表現出来たんじゃないでしょうか。
映像的な面も良かったけど、BGMで使われている音楽もGOOD!!

主演の二人、特にビル・マーレーにこの役はかなり「はまり役」。
私のお気に入りのシーンは、ホテルのジムのランニングマシンでエクササイズをするシーン。
速さを調整しようとボタンを押すんですが、日本語が解からないだけに正しく作動しない。。。
そんな中マシンがどんどん×2スピードアップしていき、足がもつれんばかりの速さになった途端彼は叫びます、「Help! Heeeeeelp!」と心から(笑)。
他にも笑えるシーンがいっぱいありました。
病院の待合室でのシーンとか。。。

彼はジム・ジャームッシュの最新作「ブロークン・フラワーズ」にも出演している(右のLINK「clementine diary」の10/3の記事をご覧下さいませ。)ようなので、これも絶対チェックしなきゃ!!
[PR]
by chappyhappy86 | 2005-10-31 22:56 | movie

しまったー!!

今日のお昼休みの出来事。
ランチに出る前にお金をおろそうとかばんの中を探ってみると、、、

がーん、お財布がないっ。。。

いつ、どこで、何が起こってしまったんだろうと今朝からの自分の行為を振り返ってみる。
ひよっとして電車でスリに遭った??いや、違う。
定期を取り出す際に知らずに落としてしまったか???

とりあえずこのままお昼を食べないことには夕方前に力尽きること間違いなし。
しかも午後の仕事の進み具合にも影響(?)するだろうし。。。

どうしようと散々迷った挙句、恥を承知で先輩のところに行って、とりあえず1,000円を借金。
今日はこの貴重な1,000円のみで夜まで過ごさなきゃー。
仕事帰りには新宿で用事があるのでその交通費も含めるとかなりギリギリの金額。
いつもはスタバにて飲むコーヒーも、今日はドトールで我慢。
買いたいコーヒーさえも買えないなんてー!!
でもなんて言っても今の私には贅沢は敵!ですから(笑)。

結局お財布は家にあることが判明したんだけど、お財布(というかお金?)がないとほんとに何も出来ないということをこんな歳にもなって身をもって痛感した一日でした!
[PR]
by chappyhappy86 | 2005-10-26 21:18 | daily life

朝ヨガ - morning hotyoga -

今日は毎週恒例のホットヨガレッスン@LAVA。
初めて午前中のレッスンに参加です。

ほんとだったらいつもどおり午後のレッスンに参加したかったのですが、予約が取れなくて仕方なく午前中のレッスンに参加することになってしまった。
よくヨガは朝にやるのがいちばん効果的なんて言われてるけど、ほんとかなぁと半信半疑のところもあったので、今日は実際にそれを体験出来るいい機会かも。

でも予想通り、予定してた時間に起きれず微妙に遅刻してしまった(笑)。
朝のクラスは昼や夜のレッスンと違って若干参加している人が少なめだったので、今日は自分のスペースがゆったり確保出来たー。
これでストレスなく、ヨガれる!!
まだちょっと眠ってる体をゆっくり目覚めさせる気持ちで、腹式呼吸に集中してポージング。
朝一番に意識して新鮮な酸素を取り入れることで、なんとなくだんだん頭がすっきりと冴え渡っていく感じを実感。
心なしかポーズを取るのもいつもより楽で筋肉がスムーズに動く気がしたし。
こりゃ、確かに効果ありかもなー。

今日のレッスンで朝ヨガの魅力もちょっとわかった気がするので、
これからはたまには頑張って午前中のクラスにも参加してみようっと。
そのためにはまず早起き、ですな。
[PR]
by chappyhappy86 | 2005-10-22 17:03 | excercise
e0090591_21173496.jpg今日は会社の前の部署の後輩たちとディナーの約束。
今日のお店は表参道にあるお気に入りの「FUJIMAMAS」です。
私以外全員が仕事の関係で待ち合わせにちょっと遅れるとのことだったので、とりあえず先に一人でお店へ。
しばらくメニューを見ながらお腹を空かせて待っていると、全員が登場しました。
ほんとにお仕事、お疲れ様です!
積もる話はさておき、まずはドリンクをオーダー。
ビールを飲みたかった私は「東京エール」(どうやら地ビールらしい)をチョイス。
初めて飲んだビールでしたが、ちょっぴり苦味が強めの飲みやすくおいしいビールでした。
フードオーダー時には「一人一品ルール」を導入し、必ず自分の食べたいものを主張することにしたのですが、どれもおいしそうだったため優柔な私たちはなかなか決められず何度もウェイターにお伺いに来られる羽目に。
途中、後輩の一人がかなり面白い話を披露。
みんな毎日目が回る忙しさの中頑張って働いているのですが、これがまさにそれを物語るようなめちゃめちゃ面白いエピソードだったのです。
ある人に電話を回そうとした彼女が「〜さん、お電話です。」とその人に伝えると、彼はいきなり彼女に向かって「はい、〜です。」と言ってから受話器を取り、平然と電話で話し出したらしい。。。
それ、言う相手間違えてるでしょー!
本来なら電話に出てから電話の相手にいう言葉を、あまりの忙しさからフライングして受話器を取る前に電話を回した彼女に言ってしまったみたい。
うー、言葉だとこの面白さが上手く伝えられない!!(ていうか、私に文才がないからか。)
これには久々にお腹が痛くなるくらい笑わせていただきました。

おいしいものをたくさん食べて、さて最後にデザート!
私は「オレオクッキーのフローズンムースとベリーのクーリィー」を、他のみんなは「温かいチョコレートワッフル ホワイトチョコレートのアイスクリーム添え」を頼んだのですが、ワッフルは想像以上のかなりのボリュームで、みんな完食が出来ず。。。

e0090591_21174550.jpgそして実は今日はその後にもう一件予定が入っていたので、表参道からタクシーで会場の新宿3丁目へ。
平日、しかもまだ木曜なのにダブルヘッダー(笑)!!
今度は英会話のドイツ人の先生が帰国するということで、そのFarewell partyです。
とりあえず挨拶だけでもと急いで駆けつけ、乾杯のワインだけ頂きました。

この先生とは話がよく合ったし、レッスンの内容もなかなか興味深かったので、帰国してしまうのはほんとに残念。。。
とても日本が気に入った!のでほんとは帰りたくないんだけどとのこと。
また来年の夏ころに日本に戻ってくるらしいので、その時にまた再会出来ること祈りつつ新宿駅でお別れ。

そんなこんなでやっぱり今日は終電を逃してしまった。そりゃそうだよな。。。
[PR]
by chappyhappy86 | 2005-10-20 21:16 | dining out
今日は借りてきたDVD鑑賞DAY。
「イブラヒムおじさんとコーランの花たち」「らくだの涙」を観ました。
両方とも劇場公開中に観に行こうと思っていた作品だったのですが、忙しくて気が付いたら上映終了(←いつものパターン。。。)となっていたためDVD化を待ち望んでいた作品だったので、地元のレンタル屋で発見した時は迷わず手に取りレジへ。

「イブラヒムおじさんとコーランの花たち」は心温まるヒューマンドラマ。
トルコ移民の老人イブラヒムを演じるオマー・シャリフの演技がとても印象的。
少年モモが彼から笑うことの大切さや生きることの素晴らしさを学んで成長していく過程を観ていると、「自分も日々の出来事に忙殺されて、何か生きていく上で本質的に大切なものをこれまでにいくつか失ってしまってきているのかも知れないなぁ。」と思いました。

そして「らくだの涙」。
こちらはミュンヘン映像大学に通う学生2人の共同卒業制作のドキュメンタリー映画。
監督の一人はモンゴル出身の女性で、実在するモンゴルの遊牧民4世代の家族と出産直後の母親らくだとその子らくだに関する感動的なストーリーです。
この母親らくだ、今回の出産は初産で相当な難産であったため、その時のトラウマから生まれてきたわが子の世話を全くしなくなってしまいました。
それどころか自分の子供である子らくだに憎しみさえ抱いて接する(お乳を飲もうと近づいてきたわが子を足蹴りしてしまったり。。。)ようになってしまったため、遊牧民一家はなんとか母親らくだが自分の子供に対して愛情を持つようにと様々な策を練ります。
結局そのすべてが功を奏せず、最終手段として彼らの伝統の音楽療法に頼るべく、街から馬頭琴の演奏家を呼び寄せ、最後の希望を託すのですが。。。
馬頭琴の音色と美しい歌声がモンゴルの大地に響きだすと、なんと、母親らくだは突然涙を流しだし、近づいてくるわが子を優しく温かく迎えたのです!
この音楽療法はモンゴルの遊牧民の間では伝統的なものらしいのですが、ほぼ100%の効果があるとのこと。
科学的にどういう根拠があるのかは不明ですが、こんなに時代が進んでも音楽ってやはり人間や動物を癒す不思議なパワーがあるんですね。

モンゴルの風景も印象的で、鑑賞後にはとてもこころが癒された優しい映画でした。
[PR]
by chappyhappy86 | 2005-10-14 18:54 | movie
e0090591_22523281.jpg今日は「メゾンドヒミコ」を観に行きました。
予告やレビューを読んで映画全体のビジュアル的な側面と、「ゲイの老人ホームって。」という想像も出来ないようなストーリーが印象的で、ずーっと気になって気になって。
見終わった後はなんだかほのぼのとした優しい感覚に陥り、「人間って温かいなぁ。」という感動がじんわりと心に残る映画でした。
それにしても卑弥呼役の田中泯さんの印象がかなり強烈だったので、どんなバックグランドの方なのだろうと気になって調べてみたところ、うーん納得。

オダギリジョーはここ最近「忍」や「スクラップヘブン」などめまぐるしいほどの活躍っぷりですな。
[PR]
by chappyhappy86 | 2005-10-10 18:05 | movie
まだ帰国後一週間ほどにもかかわらず、なんかすごーく遠い昔のことに思える。。。
今回のモントリオール旅行でも友達や家族へのお土産から自分の洋服に至るまで、カナダな品々をいくつかゲット。
以下、その一部をご紹介しまーす。

e0090591_21444818.jpgまずはカナダといえばおなじみのメープル製品から。
そういえばst-Laurentにある「Dolorama」ではメープルクッキーがなんと$1(+tax)で売られてました!!
あまりに破格だったので衝動買いしてしまったけど、普通においしかったのでお買得品だと思います!
包装がいまいちですが、この値段でそこまで求めるのはねぇ。

そして上の写真は今回私が購入したメープル製品の数々。
<缶入りメープルシロップ>
Jean-talon marketにあるお店で購入。540ml入りで確か$3くらいだったような。。。
<メープルスプレッド>
友達のお土産リクエスト。ste-catherine通沿い、La Baie入口の道路を挟んで正面にある屋台風の露店にて購入。小さいお店ながらたくさんのメープル製品が売られていました。基本的にお土産で見かけるのはビン詰めのものばかりですが、こちらにおいてあったのはこのようなプラスチックの容器のものなので重くありません!ダウンタウンのど真ん中にあるお店にもかかわらず、こちらの商品は他のお土産屋さんより全般的に良心的プライスだった気がする。
<メープルマスタード>
Jean-talon market内にある「Le Marche des Saveurs du Quebec」にて購入。
125mlでお値段は$5.49(+tax)です。
<メープルシュガー>
こちらも「Le Marche des Saveurs du Quebec」にてお買い上げ。70mlで$2.99(+tax)でした。


e0090591_21452480.jpg次はお馴染みチョコバーとメープルキャラメル。
左下のKitKat、これがなんとピーナッツバター味なんです。
ピーナッツバターの甘さ&微妙なしょっぱさとチョコの組合せがかなりいけてgoodでした。
これってカナダにしか売ってないのかなー。
見かけた人はぜひ食べてみて!
メープルキャラメルも濃厚でめちゃめちゃおいしいですよ!
のどが渇くくらいにこってりとした、それでいて上品な甘さが魅力。
こちらは空港で購入したものですが、それゆえ約$9と値段は高め。
次回行った時もおみやげに買ってこようと思います。


e0090591_21433666.jpgそしてこちらは「lululemon athletica」のyoga用のトップス。
カシュクール風のデザインと鮮やかなエメラルドグリーンに一目惚れ☆
実はこれに似合うお揃いのパンツも欲しかったのですが、いまいち心を捉えるものがなかったので今回は見送り。
真ん中にあるのはALDOで購入したグリーンのシェルピアス。
こちらのお値段はバーゲンで$9.95(+tax)でした!
こちらも一目惚れで購入。
買い物中はやたら緑のものに目が行ってしまい、ここカナダでもグリーン星人の本領発揮でした。


e0090591_2144870.jpgこのジャケットはGAPにて購入。
こちらもバーゲンで半額になっていたものです。
見た目もかわいいいのですが、それよりも何よりも私が気に入ったのは、中に取り外し可能なキルティングのベストが着いているという優れものだった点。
しかももちろん襟元のファーも取り外し可能です。
首に巻いたスカーフもGAPで7ドルになっていたもの。
前にこのブログで登場したシルクのメープル柄のスカーフですが、やっぱり買ってよかった!
こうしてみると何気に結構あわせやすくて使えそうだし。
今思うと、これはほんといい買い物をしたなぁ。


でもあれやこれやと品定めしながらショッピングしている最中が、やっぱり何気に一番楽しいんだけどね♪
[PR]
by chappyhappy86 | 2005-10-05 21:41 | shopping
e0090591_21565688.jpg今日は親友のバースデーパーティー!
これは毎年の恒例行事となっているのですが、今年も是非おいしいものをということで、もう一人の友達がとても素敵なお店を見つけてくれました。
六本木ヒルズにある「L’ESTASI」というイタリアンのお店です。
友達がメールでこちらのお店のURLを送ってきて、一目ぼれ!ですぐにこのお店に決定。

もちろん私は今回の主役ではありませんが、私自身も今日という日をどんなに心待ちにしていたことか!
メニューのどれを見てもおいしそうなものばかりだし、内装のインテリアもすべてイタリアでのオーダーメイドとのこと。
しかもご多分にもれずテラス席もあるらしい!!

今日のお食事はアミューズ、前菜、ピッツア、パスタ、メイン、デザート、コーヒーのコースで8,800円というもので、ピッツアはメニューから好きなもの2種類の味が選べるし、デザートもケーキやシャーベットなど10種類以上ある中から好きなだけ選べるという内容。
どの料理もほんとにおいしくて、デザートに関してはこれまた欲張って4種類も盛り付けていただきました(笑)。
もちろん本日の主役である友達のデザートプレートには事前にバースデーデコレーションをお願いしていたのですが、かわいいデコレーションはもちろんのこと「ハッピーバースデー」のメッセージがきちんとイタリア語で書かれていました!
プレゼントもとっても気に入ってくれたようで、頑張って色々探した甲斐があったわ。

それにしてもこうして友達とおいしいものを食べながら、のんびりリラックスして過ごす時ってなんて楽しいんだろう。

お腹も心も満たされた週末の夜でした☆
[PR]
by chappyhappy86 | 2005-10-01 17:26 | dining out