先日カルガリーより帰国しました!日々の出来事・体験したことや思い出を写真とともに綴ります。


by chappyhappy86
カレンダー

<   2005年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

NOEL

e0090591_132779.jpg今日は有給を取ったら偶然に映画の試写会が当ったため、azuazuちゃんと行ってまいりました。
スーザン・サランドンやペネロペ・クルスが出演している「NOEL」というこの時期にぴったりの作品です。
東京国際映画祭の特別招待作品でもあったようですね。

内容はクリスマスイヴの夜の周りの幸せな雰囲気から締め出され、それぞれに孤独、悩みや問題を抱えたニューヨーカーたちの物語。
「ラヴ・アクチュアリー」のようにいろいろなストーリーがそれぞれシンクロしていて、展開を予測しながら観るのもなかなか面白かったですよ。

それはそうと途中に挿入されていたぺネロペのサルサシーンは必見!
ストーリー上入れる必要があったのかは疑問でしたが(笑)。
またローズに人生の素晴らしさを思い出させたミステリアスな感じの男性は「いまを生きる」や「グッド・ウイル・ハンティング」で有名なあの人ですよね??

e0090591_13442922.jpgまた今日はLunchにあわせて待ち合わせしたので、お気に入りの「FUJIMAMAS」にてGreen curry with fried fishを食べましたよー☆
おいしそうでしょ??
平日のお昼でしたが相変わらずお店の中はinternationalな感じです。
私たちの今後の野望(?)やazuazuちゃんのイタリア旅行の話等、あまりに長居してしまったため、ウェイターさんが好意でおかわりのアイスコーヒーを持ってきてくれました(笑)。
こんなにジャンボサイズのアイスコーヒーを2杯も飲んでしまった私たちって。。。
[PR]
by chappyhappy86 | 2005-11-30 23:50 | movie
今日、英会話に行くと先生手作りのおいしそうなクッキーが!

何でも昨日はドイツではクリスマスへのカウントダウン開始の特別な日曜日だったので、友達と集まってお菓子を作ったとのことでした。
この日からクリスマスまでの期間を「Advent」といい、今年は昨日11/27が「第一アドベント」で、以下「第二アドベント」、「第三アドベント」と週ごとに数え、「第四アドベント」がクリスマス直前の日曜日、今年は12/18となります。
こうやって日曜日ごとに親戚とかが集まってキャンドルを灯し、お茶やお菓子、フルーツなどでお祝いをしてクリスマス気分を高めていくそうです。

さらに先生が見せてくれたのは、とってもかわいいクリスマスのデザインのカレンダー。
このカレンダー「Advent calendar」というもので、日にちごとに小さな窓がついていて、これを毎日めくっていくとちいさなチョコレートが出てくるんだって!
かなり子供心をくすぐられるアイデアですよね。
だからこそ小さな子は我慢しきれずにクリスマス前に先に全部開けてしまいそうな気もする。。。
それでお母さんに怒られたりして(笑)。

ということで、クリスマス気分を盛り上げるべくこのBlogにもAdvent calendarを置いてみました!

また素敵なAdvent calendarを発見したのでお知らせします。
PCの壁紙に設定すれば毎日開けるのが楽しみになりそう!

LESLIE HARPOLD PRESENTS 「ADVENTCALENDER2005」:http://www.harpold.com/advent/
[PR]
by chappyhappy86 | 2005-11-28 23:58 | culture
とうとう11月も終わりということで今年も残すところあと1ヶ月!!

クリスマスカードに次ぐ年末年始の一仕事、「その2」を考える時期がやってきました。
それはずばり、「お正月をどう過ごすか」です!

昨年はBangkokに行ったのですが、12/31の午後に旅立ったため宿泊先のホテルにはちょうどHappy New Year Countdownの1時間ちょっと前に着き、疲れて出かける気力もなかったのでスクンビット通沿の路上の屋台で年越しそば代わりのチキンのセンミーを食べたんだよなぁ。
そして元旦は現地の人達に紛れて大混雑の中、王宮内のワット・プラケオに初詣。
なかなか面白いお正月を過ごしました。

さあ、今年はどうする??
国内でのんびりか、頑張って奮発して海外か。。。
私的にはBangkokのような都市の雑踏も大好きなのですが、今年は出来ればどこか暖かいビーチリゾートでのんびり過ごすのも悪くないなぁ。
でもリゾートってもちろんそれ相当の値段だし、しかも5日間で行けるようなアジアンビーチはお手軽で最も人気な場所なので今更難しい??

そんなことを考えながら今日は京橋の「ワンタイ」でタイ料理ディナー。
大好きなパッタイを食べながら、1ヶ月先のお正月に思いを馳せる私。
うーん、悩む。。。
[PR]
by chappyhappy86 | 2005-11-26 22:42 | daily life
e0090591_1734690.jpg今日は会社帰りに横浜赤レンガ倉庫にあるMotion Blue YOKOHAMAにて行われたSFKUaNK!!のLIVEを楽しむべく、仕事帰りに横浜まで行ってまいりました。
「SFKUaNK!!」とは塩田哲嗣さんとスカパラのNARGOが中心となって結成されたユニットで、一つのジャンルにとらわれずJAZZ、Ska、Hip-Hop、Funk、Punkとあらゆる要素を取り込んだ演奏が彼らの独自のパフォーマンススタイルです。
自らの音楽を「Groove Entertainment」とネーミングし、「ジャンルに捕われず、ひたすら音楽性とエンターテインメント性を追求し続ける究極のグルーヴ・マシーン“SFKUaNK!!”」と表現していることからもそのバラエティに富んだhappyでgroovyな音楽性が想像できるかと思います。

毎回のステージはめちゃめちゃCOOLでおしゃれなのですが、落ち着いて音楽を楽しむというよりはどちらかというと自分も参加してしまう?ような感じです。
今日もメンバーのみなさんのあげあげパフォーマンスに飲まれ、お客さんのほとんどが最後はスタンディングで一緒に盛り上がってました(笑)。

そして来たる12/14にはとうとうCDデビュー!!
ということで来年1/5にはまた「SFKUaNK!! 〜1st Album ‘SFKUaNK!!’ Release Party〜」がここMotion Blue YOKOHAMAで行われるらしい。
新年早々、またSFKUaNK!!のステージが観れるなんて最高!
私的にはまたBLACK BOTTOM BRASS BANDとのセッションが観たいなー。
あれはほんと最高に楽しかったのでまたGuestで来てもらえないかしら。。。

余談ですが、ここMotion Blue YOKOHAMAはBluenoteと同系列なので、お酒やご飯もとてもおいしい!
横浜でお買い物帰りにたまには音楽と食事でも。っていう贅沢な楽しみかたも出来る場所ですよ。

「SFKUaNK!!」 Official Website : http://sfkuank.com/
[PR]
by chappyhappy86 | 2005-11-25 23:55 | music
e0090591_14333133.jpg今年もこの季節がやってきました。
年賀状作成前の一仕事、「クリスマス グリーティング」です。

毎年お世話になったホストファミリーにはカードタイプ、友達にはポストカードタイプのものをチョイスしてクリスマスに間に合うよう送付します。
今年は初めて銀座の伊東屋で探してみたのですが、実に品揃えが充実していましたよ。

あまりに種類がたくさんありすぎて「この人にはこんなカードがいいかなぁ。」と考えながらあれこれ探しているうちにかなり目移りしてしまい、決めるのに相当時間がかかってしまいました。。。

今回の私の一番のお気に入りは写真左下の赤いトナカイのカード。
赤いフェルト生地で出来たトナカイのオーナメントがカードのデザインの一部になっているため、カードを受取った後は壁などに貼り付けてクリスマスディスプレイとしても活用できるので、ちょっとしたギフトにもなっていいかも!ということで即決しました☆

ちなみに外国宛のクリスマスメールの差出期限はこちらをご覧下さい!
毎年思うんだけどアメリカが12/12なのに対して、カナダは12/6と一週間ほど早め。。。
テロの水際防止のために通関とかの検査が厳しいからでしょうか??

とりあえずカードは決まったものの、これからが作業の本番!
みんなに喜んでもらえるといいんだけど。
[PR]
by chappyhappy86 | 2005-11-24 23:28 | shopping
e0090591_0392061.jpg今日はなんと十何年ぶりにランニングに挑戦しました!!

というのは、NIKE WOMEN主催の「NIKEBEAUTIFUL DAY IN ODAIBA」というランニングイベントにエントリーしたから。

きっかけは友達からの一通のお誘いメールでした。
基本的に来るもの拒まず、企画的に「面白そう!」と思ったものに関しては即飛びつく私ですが、今回ばかりはいつもと勝手が違う。
参加するからにはちょっとは走り込みしなきゃいけないしなぁ。。。
大丈夫か、私。。。

ということで数日考えてから参加を表明!
ランニングってちょっと時間があれば普段比較的簡単に出来るスポーツだと思うんだけど、いざやるとなると結構気合いが必要(←私だけ?)で尻込みしてた事情もあったので、こういったイベントもいい機会かなとも思っての最終決断でした。
さすがに11月末なのでちょっと肌寒かったけど、天候的には申し分ない状態でのお台場runは本当に気持ち良かった!
結局練習なしで本番に臨みましたが(笑)、日頃のhotyogaのおかげか思ったより辛い思いをせずに純粋に心からenjoyして走れました。
さすがにホノルルデビューは無理だけど、春が来て暖かくなったら友達を見習って皇居でも走ってみようかなぁ。

ちなみにこのイベントには長谷川理恵も参加していて、走っている彼女を囲むようにたくさんの子が一緒に走っていたので、普通にお台場に遊びに来た人はこれを見て何事かとびっくりしたに違いない。

そして今日はもう一つ、私が楽しみにしていたイベントが。
それは「バンフ・マウンテン・フィルムフェスティバル2005イン ジャパン」という映画祭です。
「バンフ・マウンテン・フィルムフェスティバル」はカナディアンロッキーで有名な街、バンフで30年前に初めて開催された映画祭で、現在では世界最大規模のアウトドア・フィルムフェスティバルとまでなっているものです。
(バンフにて行われた映画祭のほうのサイトはこちら

ちなみにpatagoniaが主催している日本でのフェスティバルは今年が2回目。
短編作品5編と長編が1編の上映内容でしたが、その一つ一つが映画とはいえ上質のドキュメンタリー作品であり、ストーリー自体が実際に起こった必然も偶然もmixされた臨場感溢れるリアルワールドな訳です。
どの作品も映像がとても美しかったり、撮影アングルに工夫が見られたりで視覚的にもかなりのクオリティ。
観てるうちにやったこともないロッククライミングやカヤックにすぐにでもチャレンジしてみたくなってしまうほどなので、面白くない訳がありません!!

そんな中でも私は「Alone Across Australia」という作品にかなり感動しました!
この作品は冒険家ジョン・ミュアーと愛犬セラフィンの128日間に及ぶオーストラリア大陸・南北縦断の徒歩の旅のドキュメンタリーです。

国土の大部分が無人の砂漠地帯のオーストラリアを南から北へ徒歩で旅することが、いかに過酷なものであるか。。。
それを証明するかのように、なんと、彼が128日間で通過した場所の人口はトータル100人未満!!
しかも道中では食料や水もすべて自分で探し、手に入れないといけないし。
想像を絶するような状況の中、様々な困難に襲われながらも、常に彼は適切な判断で苦境を打破していくのですが、、、
ストーリーの終盤でこの旅最大の非常に悲しい事件が起こります。

終わってみると終盤は体調を崩し、体重も旅行前の2/3に減ってしまったくらいのハードな旅だったにもかかわらず、なんとジョンはその4ヵ月後には今度はエベレスト(←確か)登頂に挑戦したんですよ!凄すぎる。。。
最後はその雪山からカメラに向かって「楽しんでるよ!」と声を掛けた彼の笑顔で終わるのですが、これがこの映画にふさわしい最高のエンディングでした!
人生、最後は楽しんだもん勝ちだよね、やっぱり。

こういった数々の素晴らしいイベントはこれからもどんどん増えていって欲しいなぁ。
この映画祭に関しては、来年も絶対チェックして行ってみよう!
そして願わくばいつかは本場のバンフでのフェスティバルも観てみたいし。。。
あー、そんなこと考えてたらまたロッキーに行きたくなってきた!
[PR]
by chappyhappy86 | 2005-11-20 23:30 | excercise
今週末は新宿の「センチュリーハイアット東京」にてレディースプランを体験です。

目的はちょっと遅めの友達のbirthdayをお祝いするため。
ここのプランは友達が見つけてくれたのですが、料金は一人13000円ほどで内容充実のとってもお得なプランでした☆
朝食(ランチに変更OK)とサンドウィッチかケーキの夜食+飲み物がつくうえ、しかもなんとこのプランのチェックアウトはゆったり15:00!!
おかげでいっさい外出はせず、飲んで食べて(今年初ボジョレーも!)、ある意味引きこもり状態でチェックアウトぎりぎりまでのんびり過ごせたので、溜まっていた一週間の疲労から見事回復!

レディースプランってほんとお得だし、いいよねー。
これも普段頑張って働いているからこそ味わえる甘美なご褒美ってとこかしら。
次回のために今後は普段からいろいろ情報収集してみよう!
憧れの「アグネスホテルアンドアパートメンツ」にも近いうちに行きたいなぁ。
[PR]
by chappyhappy86 | 2005-11-19 21:31 | daily life
今日は仕事を終えて英会話へ。
今日のlessonは英会話というよりはdiscussionに近いもので、先生があらかじめテーマや関連する素材を用意してくれていたのですが、これがかなり難しかった。。。

今日の素材はGeert Hofstedeという文化人類学者のresearchで、このresearchの結果から得た各国のデータ(大部分は1967年から1973年に行われた全世界のIBM社員に対してのものがベースとなっている模様)を、以下の5つの項目に分類し指標化したものです。

・Power Distance Index (PDI)
・Individualism (IDV)
・Masculinity (MAS)
・Uncertainty Avoidance Index (UAI)
・Long-Term Orientation (LTO)

わが国日本に関して見てみると、「Masculinity」と「Uncertainty Avoidance Index」のスコアが高い!!
簡単にいえば、「Masculinity」は社会における重要な部分や権力構造をいかに男性的思想が支配してきたか、「Uncertainty Avoidance Index」 は社会の中の不確実性やあいまいさに対する耐性のレベルをそれぞれ示したものなのですが、「Masculinity」に関しては日本は95%で2位ハンガリーの88%に大きな差をつけて堂々(?)の1位でした。
この点に関してだけは30年近く前に行われた調査から得られたとーっても古いデータであることを節に願いたいところです。。。

それにしてもこのデータを見た外国人の方々は日本の社会構造についてどう思うのでしょうねー。

Geert Hofstede 「Cultural Dimensions」 : 
http://www.geert-hofstede.com/
[PR]
by chappyhappy86 | 2005-11-17 23:38 | culture
昨日の社会勉強から得た「辛口性格診断」にチャレンジ!

結果は、、、「仕事一筋まじめ人間タイプ」だって!
ほんとかなー??

私という人間は、「どんなことでもイヤと言わず、またどんなことでも卒なくやってのけるある意味スーパーなお人。仕事熱心で、「さぼる」という言葉はあなたの辞書にのっていません。気になるのは、少々頭でっかちな面があって、とっつきにくい印象を他人に与えている可能性があります。また、ちょっとストレスたまり気味ではないですか?抑うつや心気症などになりやすい危険性を持っています。神経的にまいってくると胃腸にでてしまうのもこのタイプの傾向としてみられます。」とのこと。

そりゃ怖いねー。
そういえば確かに最近胃腸の調子悪い。。。。
でもこの診断結果ってなんとなくつまんなそうな感じの人物にしか聞こえないよー。
恋愛感とか交友関係とかについても結果が出ているんだけど、微妙に当たってるかも。

同じタイプの人間として、「イチロー」、「櫻井よし子(キャスター・ジャーナリスト)」の名前があったんだけど、これはちょっとキャラ違うよね??
っていうか存在が大きすぎる。。。
[PR]
by chappyhappy86 | 2005-11-13 20:01 | daily life
e0090591_1650799.jpg今日はyogaのあと、夜は渋谷で友達とご飯を食べる約束。
今日の友達のチョイスは沖縄料理とのこと!
まずはお昼過ぎに渋谷に出かけ、yogaのレッスン。
その後お茶をして、待ち合わせ場所に向かう途中、109でサッカー関連のイベントをやっていたのですが、やたら人が溢れていたので、「誰が来てるんだ??」と見てみたところ、白石美帆がトークショーをしていました。

さて、今日は久々の沖縄料理なのでたくさん食べるぞー。
場所は駅近くの「やんばる」というお店でした。
今日は会社つながりの友達とのディナーMTGということで、話題の多くは会社関係の話。
とは言ってももう一人の友達は最近会社を退職したばかりで、私は私で既に営業から離れてしまったので、現場の話題を聞いてもまるで別の会社の話を聞いてるみたいでちょっと不思議な感じ。

もちろんそれ以外にもたくさん色々な話をしたのですが、他の二人はお互い彼女たち独自の共通の話題のつぼを持っていて、そのエリアに話が突入すると私は「ぼーっ」と話を聞いて傍観しているだけの状態になるというのがお決まりのパターンで、そんな私の様子を見てダメ出しを食らうこともしばしば(笑)。
昨日も「会話は拾っていってこそ成り立つんだから、些細な糸口を見つけてちゃんとレシーブで受けないと!」と言われました。
だってー、わかんないよー。
東京農工大学の生協の白石さんの話とか、サンジャポによく出てる元ライブドア社員の人の話なんて。。。
まあこれもちょっとした社会勉強(?)としておこう。

肝心のお料理はパパイヤチャンプルーやラフテー等お馴染みのものから、ポーク玉子、ヒラヤーチー、ポーポーという初めて食すものまでどれもおいしかったです。
そして、最後はもちろん沖縄そば!ごちそうさまでした。

あ、関係ないけど今日ハーゲンダッツのブラックセサミ(黒ごま)を食べたけど、soooooo yummy!
ごまフェチの私としては当分病みつきになりそうだわー。
でもこれ残念ながら期間限定なんだよね。。。
[PR]
by chappyhappy86 | 2005-11-12 23:49 | dining out