先日カルガリーより帰国しました!日々の出来事・体験したことや思い出を写真とともに綴ります。


by chappyhappy86
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

<   2005年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

e0090591_2215312.jpg毎年この12/30という世の中の大半がお休みの日に出勤している自分が空しくなります。。。
電車、めちゃめちゃ空いてるしさー。

年末ということもあってここ最近は目も回るほどの忙しさで、就業後にはぐったりの日々でしたが昨日でそれもひと段落。残りの時間を頑張って働くべく、今日のランチはTONY ROMAでがっつりラムチョップステーキを頬張りました。

メインのステーキはもちろん、付合せのコールスローも微妙な甘味がありかなりの美味!
エネルギーも十分補給したところで、New Year’s Holidayに向けラストスパート。
[PR]
by chappyhappy86 | 2005-12-30 22:40 | dining out
e0090591_21111163.jpg今日家に帰ってみると「INDONESIA」のスタンプの付いた一通のairmailが。
そうです、以前に応募したハッピートラベルディズの寺田さんからのバリプレゼントが届いたのです。
めちゃめちゃ嬉しい!!

早速中を開けてみると、直筆のお手紙と一緒に小さな箱が出てきました。
さらにその箱を開けるとシルバーで出来た小さな鈴のようなものが。
これはガムランボールというもので、バリでは邪気をはらい願いを閉じ込めて幸せをもたらすといわれているそうです。
ちょっと揺らしてみるとシャラシャラと非常に耳に心地よい涼やかな音がかすかに響き渡ります。
鈴の音色よりも繊細な音だけど、なんとなくリラックス効果も高そう。
またガムランボール自体に施されている細工も細やかで綺麗なので、お守りとしてももちろんだけど、シルバーのチェーンにつけてペンダントヘッドとしても活躍しそうな予感。

このガムランボールのパワーを借りて、来年もhappyな一年になるといいなぁ。
この度は素敵なものをありがとうございました。
大切に使わせていただきます☆
[PR]
by chappyhappy86 | 2005-12-29 22:58 | traveling
e0090591_174738100.jpgお正月のコタキナバル行きがキャンセルとなった私に友達がささやかなプレゼントを送ってくれました。
セピロックオランウータン保護区にいるオランウータンの写真です!
かわいいなぁ。。。

オランウータンはマレー語で「森の人」を意味し、これは彼らの知能が類人猿のなかでも限りなく人間に近いことから来ているとのこと。

彼らはボルネオ島とスマトラ島にかけての熱帯雨林に生息しているのですが、現在東南アジアの熱帯雨林は急速に面積を失っているため、その生息数も現在ではわずか15000頭程度に激減。International Union for Conservation of Nature and Natural Resources(IUCN)のレッドリストにも加えられている絶滅危惧種なのです。

そんな彼らを保護しているのがボルネオ島にあるセピロックオランウータン保護区。
今回は訪問の夢がかなわず残念でしたが、次回のボルネオ島滞在の楽しみに取っておこうと思います!

うすうすちゃま、ありがとう!
[PR]
by chappyhappy86 | 2005-12-28 22:46 | traveling
e0090591_1838931.jpgメリークリスマス!!

クリスマスを前にしてお世話になったホストファミリー達からクリスマスカードが送られてきました。
「私は筆まめじゃないから。。。」と言っていたバンクーバーのホストマザーはわざわざ電話を。
「便りのないのが何よりの知らせ」というけど、この1年に一度の近況報告は毎年とっても嬉しくなる瞬間です。
また今まで知り合ったお友達も何人かクリスマスメールを送ってくれたのだけど、最近はPCでのGreeting cardが普及したからすごく便利。

とにかく、クリスマスと残り少ない2005年。
毎日Happyに過ごせますように!!


Dear my friends in far away
Merry christmas & happy new year!
I wish all of you have happy + great holidays.
And all the good things in the new year.
Have fun!!!!

[PR]
by chappyhappy86 | 2005-12-23 22:37 | daily life

ごほうびディナー

e0090591_16553382.jpg
e0090591_16555083.jpg


e0090591_1656234.jpg
e0090591_16561783.jpg

e0090591_16563188.jpg
e0090591_16564345.jpg

今年一年の自分へのねぎらいの意味も込めて、友人とごほうびディナー。
銀座にある「滝八」というお店に行きました。

以前雑誌でみた「ばらちらし」が非常においしそうで、しかも色合いもとても鮮やかだったのが印象的で実は気になっていたお店の一つ。

お店の名前から自然と昔からある銀座の老舗をイメージしていたのですが、さにあらず。
お店のインテリアもおしゃれでお料理もNouvelle Japaneseを意識したような雰囲気でした。
実際お客さんも日本酒やビールよりワインを飲んでいる方のほうが断然多かったなぁ。

今日はボーナスも出たということで、奮発して7,900円のおまかせコースをオーダー。
今回のコースはばらちらしではなく、にぎり寿司だったので当初の目的が果たせず残念でしたが、一品一品どれも絶品で締めのコーヒーを頂く頃にはお腹も心も大満足。

次は絶対ばらちらしリベンジ!!
[PR]
by chappyhappy86 | 2005-12-21 23:56 | dining out
e0090591_1121875.gif
今日は映画「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」を観てきました。
先日azuazuちゃんが試写会に当選し、お誘いいただいたのです。

出演者はグウィネス・パルトロウ、アンソニー・ホプキンス、ジェイク・ギレンホール。
天才数学者であった最愛の父親の死をきっかけに、深く自分の殻に閉じこもり、すっかり心を閉ざしてしまったグウィネス演じるキャサリンの人生の再生の物語です。
ストーリーの随所に出てくるシカゴの町並みがとても素敵で印象的でした。
それはそうと、これって舞台が映画化された作品だったんだね。
ピュリッツアー賞の受賞歴もあるらしいので、ちょっと舞台バージョンも観てみたいかも。

グウィネスの今回の役柄は27歳の役で、それだけはちょっと無理があるんじゃないのーっていう感はありましたが、彼女の知的で美しい雰囲気はこの作品でも相変わらず健在でした。

そして今日は試写会終了後にちょっとしたプレゼントが。
O・P・Iのネイルラッカーが全員に配られたのです。
しかも4本も!!
ちなみに定価は1本2,100円もするので、これはめちゃめちゃラッキー☆

現在発売されている新しいコレクション、「ホリデーコレクション」のテーマはずばり「Shopping Around the World」だそう。
これにちなんでそれぞれのカラーにも「Passion for NY Fashion」、「Paris Couture for Sure」、「Thrills in Beverly Hills」、「Never London Shopping!」といったshoppingでお馴染みの世界中の場所がネーミングされています。
微妙に韻をふんでいたりして、単なるネーミングでさえも遊び心がいっぱい。

ちなみに我らが日本代表はもちろん東京。
最初に聞いた時は「Bye-Bye Tokyo!」だと思ったのですが、
そうではなく、もちろんこちらもshoppingにちなんで「Buy-Buy Tokyo!」でした!
「買い物しまくっちゃえー!」って感じ!?
この時期にぴったりのネーミングですな。
[PR]
by chappyhappy86 | 2005-12-20 23:47 | movie

”Come on! Open the window!!”

e0090591_154155.jpg英会話の始まり前、Chris(先生)が何かを手に持ってやってきました。
「Come on,Open the window!」と言われてよく見てみると、、、
彼の手には例のAdvent calendarが!
ドイツのご両親が送ってくださったとのことで、私たちにもクリスマスのおすそ分けをしてくれました。
それにしてもかなりの厚み。。。
何が入っているんでしょう??


e0090591_1553070.jpg早速まだ開けられていないところを見つけて開けてみると、、、
中には小さな卵が入っていました!
ちょっとしたsurprise!!
もちろん卵といってもこれはチョコレートで出来たお菓子の卵ですので、まるごと全部食べられるのです。
卵を割ると中にはカプセルが入っていて、さらにそれを開けると小さなおもちゃが入っていました。

e0090591_1555822.jpgということで最初の数分はlessonどころではなくなってしまい、誰もが卵から出てきたおもちゃに釘付けに。
おもちゃもかなりバリエーションが豊かで、中には自分で組み立てるようなおもちゃも。
しかもちゃんと説明書付!

小さな子へのクリスマスプレゼント用の商品らしいんだけど、異国の地ドイツでも最近の子供はこういうものを貰っても「ちぇっ何だよ、お菓子かよー!」っていうことになるらしい(笑)。
Chris曰く「Children are so spoiled!」とのことでした。どこでも同じねー。
Anyway,thanks Chris!!
[PR]
by chappyhappy86 | 2005-12-19 23:57 | daily life
e0090591_14143076.jpg来年は戌年ということで、今回の年賀状には身近にいい素材があることに気がついた私。
妹が2匹の小型犬を飼っているため早速妹に連絡をし、出かけたついでに撮影のために立ち寄らせてもらうことになりました。
彼女の愛犬はサン(ヨークシャテリア・メス)とムサシ(チワワ・オス)です。
サンには以前に会っているけど、新入りのムサシとは初対面。
実はこのムサシの名前には面白い逸話があります。
うちの母が妹が新しくチワワを飼い出したらしいという話をしてくれた際に、「名前はサムライって言うんだって。」と言っていたので、「あの妹ならそんな強烈な名前を付けかねない」と思いながらも私的にはかなり半信半疑。
しかし、あとでこれがやはり母の勘違いだと判明!
恐らく頭の中で、「ムサシ→サムライ」という連想ゲームが繰り広げられた結果こうなったものと思われます(笑)。

肝心の年賀状の写真撮影はというと、2匹一緒の写真を撮りたかったのに、この2匹のオチビちゃんたちはなかなか言うことを聞いてくれず、終始ちょこまかと動きまくり。
という訳で、今回の結果は収穫なし!

実はこの2匹に加えてしばらく友達から預かっているというパグの赤ちゃんの居候もいて、我が妹宅は非常ににぎやかで楽しそうな雰囲気でした。いいなぁ。
e0090591_14151718.jpge0090591_14154519.jpg
[PR]
by chappyhappy86 | 2005-12-18 23:48 | dogs
なんだか最近面白いほどにいろんなものが当る!

この間の寺田さんからのプレゼントに引き続き、今日は商品券が当りました。
かなり気乗りしない気分で行った会社の忘年会で、しかも5,000円分も!!

毎年この時期はこういう絶対参加のイベントが増える頃で、「今年もこの時期がやって来たなー。」と微妙に憂鬱になっていたのですが、今回ばかりは行って良かったよ(笑)。
だけどBingo形式のゲームだったにもかかわらず、私は自分のリーチに気がつかず、いきなり「不意打ちBingo」。
皆様、横から景品をかっさらってしまってすみませんでした。。。
[PR]
by chappyhappy86 | 2005-12-15 00:08 | daily life
e0090591_13513654.jpg今日は劇場公開されたら絶対観に行きたかったアトム・エゴヤン監督の「秘密のかけら」を観てきました。
アトム・エゴヤンは「スウィート ヒアアフター」でカンヌ映画祭パルムドールを受賞したこともあるカナダの監督で、彼の作品は「エゴヤンワールド」という言葉からもわかるようにかなり独特の不思議で幻想的な世界に彩られています。
e0090591_13515229.jpgショウビズ界の裏側に潜む"スキャンダル"という名の"秘密"に隠された15年前の事件の関係者と、その真実を追い求める一人の女性ジャーナリストを軸にストーリーが進行します。
しかしストーリーが進めば進むほど「??」と主人公の女性ジャーナリストであるカレン同様、観ている側もどんどん複雑な迷路にはまっていくのです。
まるで、「マルホランドドライブ」を観た時のような感覚。
映像を追いつつ、なおかつそれぞれのシチュエーションを考え咀嚼しながら観ていく必要性があったので、終わった後はすっかり首のあたりが痛くなってしまいました。
それほど集中して観てしまったということですね。

出演者の中でも印象的だったのが、コリン・ファース演じるヴィンスかな。
コリン・ファースといえば、私は「ブリジットジョーンズ」でのマーク・ダーシーのイメージが強いのですが、この作品では今までの彼のイメージを覆すような正反対の冷徹で凶暴な役を演じています。
さらに、、、、、なのですがこれは観てのお楽しみ。

あとで知ったのですが、実はカナダ大使館にてエゴヤン監督のティーチイン付の試写会が行われていたらしい。。。
私としたことがこれはチエックもれだったわー、残念!
[PR]
by chappyhappy86 | 2005-12-13 23:50 | movie