先日カルガリーより帰国しました!日々の出来事・体験したことや思い出を写真とともに綴ります。


by chappyhappy86
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2008年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

HummerH3初ライド!

e0090591_0213228.jpg先日会社のイベントでHummerを初めて体験してきました。

アメリカの軍用車が発祥となっているこの車。今回の「Hummer H3 URBAN ADVENTURE」というこのイベントは、そのオフロードでのパフォーマンス性をSteel Mountainという鉄製の坂道を設けて都会の風景の中で体感しようというもの。ちなみにこのSteel Mountainの傾斜角度は30度!!

e0090591_0224393.jpg
3日間行われたイベント最終日にプレスの方向けのイベントの受付のお手伝いをしながら、空き時間にHummerでSteel Mountainを体験してみましたー。

自分では運転することは出来なかったので、ドライバーさんの説明を受けながら助手席でシートベルトをしめていざ出陣。


傾斜角30度と聞くと大したことないように思われるかもですが、実際乗って体験してみるとこれがかなりの急勾配。
シートベルトをしていなければ間違いなくフロントガラスに激突しているところでした。例えてみるならジェットコースターに乗っているようなイメージで、あまりの感覚に思わず両手に挙げてしまったよ。。。空に向かって車体をもたげて登って行きながら、次の瞬間には地上に真っ逆さまに落ちて行くような。
e0090591_0242774.jpge0090591_0244571.jpg

乗り終わったあとも妙な興奮に包まれておりましたが、街中でもそうそうお目に掛れる車ではないので本当に思い出に残る体験をさせていただきました!

e0090591_0455585.jpg
← こちらはコルベット。
やっぱりスポーツカーは赤!っすね。
記念に撮影をしてみましたー。
[PR]
by chappyhappy86 | 2008-06-24 23:59 | daily life

時差ボケ遅刻と珍客乱入

先週の出来事ですが、帰国以来初めて前の会社でよくつるんでいた同僚にやっとのことで会うことが出来ました。

ということで「じゃ当日7時にお店でね~!」といった感じで待ち合わせ時間も決まり、その週の週末はうまく仕事を調整して定時で早帰りの準備をと仕事に勤しんだ前日。
「疲れたなー。さてこれからジムでヨガるか。」と考えつつ、駅に向かって歩きながら念のため携帯をチエック。夕方以降からの数時間でメールが異様に入りすぎ。
「会議でちょっと遅れるかも。」、えっ、ちょっと待って待ち合わせってもしかして。。。
と、次のメールを確認すると別の友達から「今着いたよ!」とのメール。
「やっぱり今日だったのかー!」
なぜか勝手に金曜の集まりだと勘違いしていたよ。。。この時点で既に時間は8時過ぎ。
銀座まではかなりの距離でとりあえず謝りの一報をと次のメールを確認すると、さっきの友達から「一人で飲み始めててもいいかしら??」とのメール。
この日の集まりは私を含めて3人だったので、定刻どおりにお店に着いていた友達は1名。
このメールを受信してから時間は既に45分ほど経過。本当に申し訳ないことをしました。。。

しかもまさか今日が飲み会だとは思ってなかったので、かなり気の抜けた格好で出勤してしまった私は、ご出勤前の奇麗に着飾ったお姉さまやこれからそのお店に向かうと思われる人を乗せた黒塗りのハイヤーが行きかう銀座の並木通りの中でかなり浮いておりました。。。

やっとのことでお店に到着。
事前に「葱はオッケー??」と聞かれていたとおりに、「葱や平吉」というほんとに葱三昧のお店でしたが、着いた途端友達たちからは「ねえ、あのさこれってまだ時差ボケ(笑)?」と言われてしまった。。。
初めて行くお店でしたが葱好きには堪らないほど、ほんと何から何まで葱だらけ。しかも私の大好きな梅酒のラインナップもたくさんありまたゆっくりリベンジしたい感じ。

そしてそこから「お店変えるー?」という話になって友達の友達が働いてるというコリドー街にある「だいやもんどへっど」という沖縄料理屋さんへ。
着いて一杯目の白サングリアを頼んで飲み始めると友達に電話が。
電話を切り終わった友達が「うちの社長が一緒に飲みたいって言ってるんだけどいいかな?」と一言。
ということで突然友達の会社の社長が参加。
この日は既に3件目だという社長さんはかなり出来上がっていて、面白い感じのテンション。
一企業の社長にも関わらず部下の友達のグループに突然乱入して飲み始めるというフットワークの軽さがいいなーと思いました。
某一流企業で働いていたにも関わらずなぜ退職して会社を興したのかという質問に対する回答にかなりの哲学が感じられ、起業してトップに立つ人ってこういう勢いがないとまずだめなんだろうな。と改めて実感いたしました。

なんだか色々あって積る話もあんまり出来なかったので、また第二回は早めに計画しませう。

P.S.最近またブログのアップが出来てないー。これからは今までこの1か月書けなかったネタを小出しにしていきますー(笑)。
[PR]
by chappyhappy86 | 2008-06-22 23:56 | daily life